ABMよりストップテイルピース発売!

 

先日発売となりましたドイツのパーツブランドABMのT.O.Mタイプブリッジに引き続き、ストップテイルピースの取扱いを開始しました!

 

ABMのストップテイルピースは、1958年製レスポールに搭載されたストップテイルピースをもとに、ハンドメイドで制作されています。

 

 

ABM3020NA

ストップテイルピース ニッケル(アルミ製)

 

1958年といえば、サンバーストのレスポールスタンダードが登場した年です。

 

当時のモデルに搭載されたストップテイルピースはアルミ製ニッケルめっきのものでした。

手作業で仕上げの研磨作業が行われていたため、形状や重さはひとつひとつ異なります。

 

めっき方法はニッケル、クロームから選ぶ事が出来ます。

ニッケルめっきは58年から60年代前半のビンテージタイプ、クロームめっきは60年代後半以降のモデルに搭載されたタイプです。

 

 

ABM3020C 

ストップテイルピース クローム(ベルブラス製)

 

同じモデルで素材がベルブラスのタイプです。

こちらもめっき方法はニッケル、クロームから選ぶことができます。(写真はクロームめっきです。)

 

アルミに比べると重量が大きくなります。

自分のギター、好みに合わせて素材、めっき方法をお選び頂けます!

 

 

 

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

 

 

(2012.10.25更新)