Amptweakerより待望のファズペダル「TightFuzz」が発売!

 

「Amptweaker」は、アンプエンジニアであるジェームス・ブラウン氏によるエフェクターブランドです。

中でもヴァンヘイレンの使用で有名なPeavy 5150をデザインしたことで知られています。

 

現在はエフェクターの開発、そして自らハンドメイドでAmptweakerのエフェクターの制作を行っています。

 

TightDrive、TightMetal、TightRockといったトーン、操作性、耐久性を兼ね備えた各種歪みペダルをラインナップするAmptweakerから、ついに待望のファズペダルが登場しました!

 

早速そのトーンを確かめてみましょう!

 

 

ファズペダルといえば、ボリューム、トーン、ゲインのようにシンプルなコントロールのものが多いですが、TightFuzzは一味違います。

 

暴れまわるファズの手綱をしっかりと握って思いのままに乗りこなすための仕掛けが多数搭載されています!

 

こちらの動画では各コントロール、スイッチの動作をひとつひとつ音で確認することができます。

 

ゲルマニウム/シリコントランジスタの切替スイッチ、歪みのエッジの質感の切替スイッチなど、自分の好みのファズを作るためのコントロールが充実しています。

 

求めるトーンを実現するために機能を厳選し、最小限の操作で最大限の効果を得ることができます。

 

またAmptweaker TightFuzzは、ファズに対して「扱いづらい」「過激すぎる」「使える音の幅が狭い」など、あまり良い印象がない方にこそお試し頂きたいペダルです!

 

Amptweaker TightFuzz好評発売中です!

 

 

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

デジマートで探す

 

(2012.12.19更新)