2013年

3月

21日

ブラフマンのライブに行ってきました!

 

昨日、盛岡 Club Change WAVEで行われたブラフマンのライブにお邪魔しました。

熱いライブ、なんて月並みな言葉で表せないほどの熱さを感じた、すごいライブでした。

 

ギターのKOHKIさんとお話をさせていただき、ペダルボードも見せてもらいました。

 

大型のペダルボードに、One Control Crocodile Tail Loop OC10が鎮座します。

右上にはカスタムメイドのジャンクションボックス。ペダルの入出力をまとめていました。

さらにオプティカルコンプレッサーのDemeter Comp-1、エコープレックス風味のブースターXoticEP-1、ユニヴァイブを再現したFulltone Deja Vibe。

その左には限定モデルのEx-Pro 30Volt Overdriveが置かれています。シリアルは7番でした。左端にあるのはなんとBOSS PS-2。ヴィンテージの日本製ピッチシフターで、非常に人気のあるペダルです。高いこだわりがよく分かります。電源はEX-Pro PS-1とNoah'sark AC/DC-1を組み合わせて使われています。

左下はStrymon Time Line、右下はDigitech HardwireシリーズのStereo Reverbを使っていました。エフェクターのチョイスがどれも素晴らしく、本人は謙遜されていましたが、機材のことをよく知っている方でした。

 

これらを全てOC-10で制御しています。アンプはBad Catで、Deja Vibeやクリーン、空間系を効果的に使ったギターが印象的でした。

 

 

さらにベーシストMAKOTOさんのボードも見せてもらいました。

スイッチャーにProvidence PRX-1Lを使い、コーラスにEBS UniChorus、A.Y.A Tokyo JapanのFrontgate Bass Driveオーバードライブ、そしてLine6 DL4にTECH21 Sansamp Programmable Bass DI、そしてPrividenceのABボックスが置かれていました。左上にはBOSS DB-30がありました。

定番でまとめた、使いやすそうなボードでした。

 

快くボードを見せていただき、またブログへの公表も快諾していただいたKOHKIさん、MAKOTOさん、ありがとうございました。