徹底した実戦志向!Amptweakerペダル、TightBoostを使いこなせ!

多機能かつ実戦志向のAmptweakerペダルを1つ1つ、細かくご案内していくこのコーナー。

 

今日は1台あればどんなブーストも思いのまま、TightBoostについてです。



TightBoostは、Boostノブに加え、High、Mid、そしてTightノブを搭載。

 

Highを強くすればトレブルブースト、Midを強くすればミッドブーストが得られ、Tightでローエンドの調整をしてよりファットなブーストから締まったブーストまで思いのまま。

 

 

さらにWahスイッチによって、あのマイケル・シェンカーのようなワウ半止めの効果も得られます。



もちろん各ノブを照らすLEDも完全装備。

アダプタ駆動時にはこのようにLEDが点灯してノブを照らし、ノブ側面に設けられたポインタと合わせて暗いステージでもセッティングが即座に分かります。

 

 

電蓄同時には、出来る限り電池の消耗を抑えるため、すぐに本体の電源を切ることの出来る電源スイッチも装備。

 

このスイッチはがっちりとガードされているので、ライブ中のハプニングで切れてしまうこともありません。

 

 

側面に設けられた電池ボックスはドライバー等の工具を使わずに開け閉めができます。

 

締めればしっかりと固定され、またもし開いてしまっても電池スナップにより電池が外れることもありません。

 

 

本体のON/OFFに連動するエフェクトループです。

ブースターと歪みをいつも同時に使うなら、両方のフットスイッチを踏むことなく、また別のエフェクトループを使う必要はありません。

 

 

エフェクトループはブースターの前に接続するか、それとも後に接続するかを底面のスイッチで選ぶこともできます。

 

 

この上なく丁寧に、ハイクオリティなパーツで作られています。もちろんトゥルーバイパスです。

 

 

 

 

 

アンプをプッシュするも、音量を上げるのも簡単。

トレブルやミッドブーストからワウ半止め効果まで得られるブーストペダルです!

 

TightBoostの詳細はこちら!