2013年

5月

25日

Neunaber最新ディレイペダル、Echelon専用の超小型タップテンポスイッチ、μTap!

Neunaberのステレオペダルは、コンパクトサイズながらリバーブ、コーラス、そしてディレイ等のエフェクトとして使うことができます。

 

これまでリバーブ、コーラスに続き、最新エフェクトEchelon Echoが入荷し、またすでにStereo Wet ReverbやStereo Chroma Chorusをお持ちの方はペダルカスタマイザーソフトウェアからEchelon Echoをロードすることもできます。

 

 

そして、Echelon Echoに専用のタップテンポペダル、μTapが入荷しました!

 

縦横35mmという驚異的な超コンパクト、マイクロサイズのタップテンポスイッチで、Echelon Echo専用設計です。

 

この小さなサイズの中には極小プロセッサがあり、Echelon Echo、またはEchelon EchoをインストールしたNeunaberステレオペダルのTimeノブのエクスプレッションインプットに、付属のケーブルを差し込むだけでEchelon Echoがタップテンポに対応します。

 

このとき、Timeノブは4分音符、付点8分、8分、3連符、16分、16分3連符のタップテンポ設定が可能となります。

また、μTapのスイッチを1秒以上長押しすることでタップテンポ機能を無効にすることもできます。

 

 

 

小さいからと侮ってはいけません。コンパクトなペダルを多機能なディレイとし、飛躍的に使い勝手を向上させられるペダルなのです!

 

 

 

μ Tap Tempoの詳細はこちら