AとBを個別管理できるABボックス!

 

ちょっと変わったABボックスが入荷しました。

JHS A and B Separator Boxは、1つの入力を2つに分けるABボックスです。通常のABボックスは、AとBの出力を切り替える、または両方を同時に出力する、という機能がありますが、 A and B Separator Boxは2つの出力を個別にON/OFFできるABボックスです。

 

どういう意味があるのでしょうか。

 

 

『2つの出力を個別にON/OFF出来るABボックスです。

2つのアンプや、アンプとPAなど様々な接続をまとめて管理することができ、例えばAを常にONにしたままB側をOFFにしてミュートしたり、ONにしてパラレル出力をすることもできます。両方をOFFにすれば完全なミュートも可能。

複数の出力を必要とするなら、必ず重宝するペダルとなるでしょう。

 

 

使用例

・好きなコンビネーションで2台のアンプを使用可能

・各アンプのON/OFFを個別に制御(アンプ+PA等)

・即座に個別の出力をミュート可能。』

 

 

 

つまり、個別にミュートや出力を選ぶことができるので、どんな状況にもフレキシブルに対応できるようになっています。

 

ギターやベース等楽器のプレイヤーはもちろん、PAの方やDJプレイでヘッドフォンとスピーカーを個別にON/OFFするペダルとしてもお使いいただけるかと思います。