Fenderツイードサウンド!Formula No.5がとてもかっこよくなりました!





50年代のFenderツイードアンプの歪みを再現する、Catalinbread Formula No.5のデザインが、全く新しくなりました!



旧デザインも趣があってかっこよかったんですが、今度のデザインはストレートにサウンドを訴えかけてきます。
おそらく6V6真空管をベースとしたデザインです。真空管がオレンジ色に灯っているのも芸が細かいです。



ノブもチキンヘッドノブとなりました。



9V~18Vで駆動します。18Vで使えば、ヘッドルームが広がってさらにアンプらしい音になります。



ペダルの仕様自体に変更はありません。PCBも、電池スナップの取り付ける面が変わり、さらなる効率化がなされた以外に違いはありません。音も同じで、相変わらず50年代のアンプのクリーンから、歪ませたダーティな音色が楽しめます。



ペダルのインスピレーションに関するものでしょうか。Catalinbreadらしいメッセージが書かれています。