MOSFETを味わいつくせ!MOSFET Overdrive & Boostついに入荷!

BigToneMusicBrewery MOSFET Overdrive & Boostは、MOSFETベースのオーバードライブに、独立したMOSFETブーストを組み合わせ、ギター・ベースに対応したオーバードライブ・ブーストペダルです。

この多彩なノブ!3バンドのイコライザを搭載し、特にミッドレンジは完全なパラメトリックEQとなっています。さらにエフェクト音とクリーンをブレンドするWet/Dryのブレンドノブ、そしてクラスAとクラスABの動作を切り替えるスイッチ、さらにブライトとノーマルのサウンド切り替えスイッチを搭載した、多機能で様々なサウンドを作ることの出来るペダルです。

まさに、“MOSFET”というトランジスタを余すことなく楽しむためのペダルです。

このたくさんのノブには全て理由があります!

●詳細にミッドレンジを調整できる3バンドEQ

オーバードライブは、○○風のサウンド、と称されることがあります。それは例えば、フェンダーやマーシャルだったり、VOXやダンブルなど様々です。MOSFET Overdrive & Boostの、パラメトリックミッドレンジを搭載した3バンドEQなら、オーバードライブサウンドを自在に様々なトーンにヴォイシングすることができます。全てのEQは、12時の位置にすれば完全にトランスペアレントなサウンドとなります。

特にミッドレンジのコントロールは、300Hzから3kHzまでの範囲を中心にコントロール可能。ミッドレンジを強くすればトラディショナルなサウンドになり、ミッドレンジを削ればヘヴィなオーバードライブが作れます。強力なパラメトリックEQなので、例えばワウの半止めサウンドも簡単に作ることができます。

●クラスA/クラスABスイッチ

クラスAやクラスABというのは、増幅回路の動作方法の違いです。一般に、高出力のチューブアンプはクラスAB、低出力のチューブアンプはクラスAであることが多く、またエフェクターはほとんどがクラスA動作です。

MOSFET Overdrive & BoostのクラスAモードでは、特にリッチな第2倍音を持ち、AC30やPrincetonアンプ、Champ、Deluxe、Suproアンプ等の、カソードバイアスのチューブアンプに近いコンプレッションのかかった飽和感の高いサウンドが得られます。

クラスABモードでは、よりオープンでクランチ的なサウンドが得られます。マーシャルやBassman、HiwattやOrangeアンプのような、固定バイアスのチューブアンプに近いサウンドになります。

●ブライト/ノーマルスイッチ

このスイッチは、古いアンプの2つのインプットの違いのように使うことができます。このスイッチはギタープレイヤーには明らかに音の変わる便利なスイッチでしょうし、ベースプレイヤーにはあまり違いが出ないスイッチとなるかもしれません。

なぜかというと、多くのWetとDryブレンドが出来る「ベース用エフェクター」においては、ローエンドが明らかにカットされています。例えばベース用のフランジャー、コーラス、フェイザーなどです。これはヒトの耳にとってドライとウェットのサウンドを分かりやすい違いとして表現するためです。しかし、MOSFET Overdrive & Boostの場合、ローエンドの出方に違いはないため、このスイッチの効果はベースではあまり感じない場合があります。

●Blendノブ

このノブは、100%のクリーンと100%エフェクトの間をコントロールすることができます。特に、ローエンドのパンチを残したいベースプレイヤーや、エッジが強すぎないオーバードライブを探すギタープレイヤーや、ハイゲインでもナチュラルなギタートーンのようなサステインを求めるプレイヤーにも最適です。

●ブーストチャンネル

MOSFET Overdrive & Boostのブーストチャンネルは、オーバードライブのON/OFFにかかわらず独立してON/OFF切り替えができるMOSFETブーストです。

●コントロール

Level:オーバードライブチャンネルの音量を調整します。

Boost:ブーストチャンネルの音量を調整します。

Treble:高域を調整します。

Bass:低域を調整します。

M.Freq:調整したいミッドレンジの帯域を設定します(300~3kHz)

Mid:M.Freqで設定した帯域のブースト/カットを行います。

Drive:歪みを調整します。

Blend:エフェクト音とドライ音のバランスを調整します。

<Class A Class A/B>:オーバードライブの動作をクラスAとクラスABで切り替えます。

<Bright Normal>:古い2インプットアンプの入力端子を変更したときのように、サウンドの出方を切り替えます。Brightの方が高域が強調されます。

BigToneMusicBrewery MOSFET Overdrive & Boostは、全てのコンポーネンツ、ノイトリックジャックや機械式フットスイッチを含む全てにアメリカ製の物を使用し、全ての半田付けや組み込み、ワイヤリングをアメリカにて手作業で行っています。

MOSFET Overdrive & Boostはスタンダードな9Vアダプター(EPA-2000推奨)、または9V電池で動作します。

たいていのオーバードライブサウンドなら、これ1台で十分に作ることができます!