Dr.Kこと徳武 弘文さんペダルボードです!

山本コータローと少年探偵団、吉川忠英&ホームメイドに参加し、さらにスタジオミュージシャンとしても活躍をされる徳武 弘文さん。Dr.Kとして知られ、かのレス・ポール氏とも共演を果たしました。カントリーを中心に数多のジャンルに精通する、日本を代表するギタリストです。

徳武 弘文(Dr.K)さんから、最新のペダルボードの写真をいただきました!

こちらが、徳武さんのペダルボードです!

Gigrig Pro-8とVisual Sound Visual Volumeを中心に組み立てられたボードで、右上はLandgraffでしょうか。そしてCatalinbread Formula 5F6、empress tremolo、Z.Vex Box of Rock、KORG Pitchblack、中村製作所 NS-PD910、Zoom MS-50G、BOSS RV-5、empress Superdelay Vintage Modifiedが載せられています

ケーブルはLava Cable Solder-Free Kitをご使用いただいております!

“これは本当に凄いですね、私も59’ベースマン(レプリカではありません)2台所有していますがクランチの感じが見事です。”

と、Formula 5F6を気に入っていただき、Catalinbreadのペダルのクオリティに感心したとのお言葉をいただきました!

ただいま、EchorecBelle Epochもお試しいただいています!こちらはご自宅で撮っていただいた写真です。

“エフェクターはいつまでたっても興味は尽きません、最近のは面白く楽しいです。”

還暦を超えられてもまだまだご活躍され、また新しいエフェクターにも興味をお持ちの素晴らしいギタリストです!

本当にありがとうございました!