石井卓さん(Jeepta)のペダルボード写真をいただきました!

Jeeptaのギター・ヴォーカルで、バンドが休止中の現在ソロでご活躍されている石井卓さんから、ペダルボードの写真が届きました!

One Control Chamaeleo Tail Loop MkIIを中心に組まれたボードです。ギターからのインプットがBOSS TU-2に入り、BYPASS時はそこからOS-2、そしてアンプ(TWIN)へ。OUTPUTからはWirlwndのSelector(ABボックス)へと接続されています。SelectorのBアウトからはTECH21 Sanasmp Classic、OC-3と接続されアンプ(B Amp)へと接続されます。

SelectorのAアウトからはChamaeleo Tail Loopに接続されています。そしてChamaeleo Tail Loopからのエフェクトは、モディファイされたBOSS BD-2、もう1台のBD-2(モディファイ)、ProCo Turebo RatBOSS RV-5が接続されています。Chamaeleo Tail Loopのアウトプットからはアンプ(G.Amp)へと接続されるようです。電源は左上にタップが、右上にCAJAC/DC Station Ver.2が置かれています。アダプターとサプライの距離を開けることでトランスノイズを避けた技ありのセッティングです。

アンプ3台を使い分ける、複雑なシステムをシンプルなボードで組み上げた、美しい機能性のボードですね。素晴らしいです。

ご本人と、現在石井卓さんのソロでドラムを担当されるジョン中村さんの写真もいただきました。

石井卓さん、本当にありがとうございました!