一番初めのSovtekマフを再現!人気のStomp Under Foot Civil War!


アメリカで長年にわたりヴィンテージマフの再現に務めるエフェクターブランド、Stomp Under FootのCivil War再現モデルです!


Stomp Under Footは、ファズ、オーバードライブ、ディストーションペダルを中心に、主にヴィンテージサウンドを高いクオリティで再現しています。

全て、アメリカにてハンドメイドで制作されていて、長年にわたり高い評価を得続けています。


Stomp Under Foot Civil Warは、1991年に作られたロシア製のファズ/ディストーションペダルのサウンドからインスパイアを受け、その音色を探し続けて完成したファズペダルです。

Sovtekの初期に作られたビッグマフは、後に作られるアーミーグリーンやブラック筐体のものとは違った形、デザインとなっており、この時代のモデルはシビルウォーと呼ばれています。

オリジナルモデル同様のゲインレンジ、そして豊かなローエンドを持つその特性は、リードではスムースに、コードは高い圧の迫力のある歪みを作ることができます。

シビルウォー期のビッグマフは、デヴィッド・ギルモアの使用でも知られており、様々なスタイルのロックに最適なトーンを作ります。

Stomp Under Foot Civil WarはオリジナルNOSロシアントランジスタを使用し、当時のサウンドを今に甦らせます。